Tools - 経済指標モジュール | Metatrader 4 Forex Trading Tools | Project V Japan



経済指標モジュール

経済指標モジュール - 経済指標発表前後にEAでのトレードを一時停止させるモジュール(バックテストも可能)

Project V Japanでは、独自の技術により2007年からの各経済指標発表の時間や重要度などのデータを自動収集しています。そして、【経済指標モジュール】は、あなたが所有するEAを、指標避けバックテストができるようにグレードアップさせます。
さらに、今週発表予定の経済指標も受信可能ですので、ライブ取引においても経済指標発表時の大きな変動リスクからあなたの大切な投資資金を守ります。

fed_module

わずか3行で実装できます

EAへの【経済指標モジュール】の実装は、とっても簡単です。
EAのコード内に、わずか3行をコピー&ペーストするだけです。MQLプログラミングができない方でも、簡単に実装することができます。

また、スタッフが丁寧にサポート致しますので、実装についての心配をする必要はございません。

実装方法はこちら

EA開発者様へ

このモジュールでは、経済指標発表前後には「エントリー機能のみ停止」させたり、「違うロジックでトレード」する仕様にしたりと、柔軟なカスタマイズが可能です。

実装後の使用例

直近の6ヶ月(2013年10月現在)のバックテスト結果が下記の通りの自作EAがあります。

総損益$709.01
プロフィットファクター1.08
最大ドローダウン$1345.68 (13.44%)
総取引数421回
実際のテストレポートはこちら

このEAに【経済指標モジュール】を実装して、バックテストをしてみます。
取得する経済指標は、国:USD、重要度:HighとMedium(発言等を含む)、キーワード:FOMC。指標発表60分前に保有ポジションを決済して、新規エントリーを停止、指標発表60分後に新規エントリーを許可。
結果は下記の通りになりました。

総損益$1431.50
プロフィットファクター1.18
最大ドローダウン$964.20 (9.21%)
総取引数404回
実際のテストレポートはこちら

【経済指標モジュール】実装前に比べ、総利益は倍以上になり、最大ドローダウンも10%未満に抑えられるようになりました。
このEAの場合、上記の2つのテスト結果から直近の半年間ではFOMC関連の発表前後には取引をしない方がよかったということがわかります。今後もこの傾向が続くと予測できますので、【経済指標モジュール】を実装したEAを稼動させた方が良いでしょう。

注意事項

  • ■このモジュールは、mq4ファイルがあるEAにのみ実装可能です。

  • ■ex4ファイルで配布されているEAに実装させたい場合は、そのEAの開発元にお問い合わせください。

  • ■このモジュールを弊社の書面による許可なく複製や翻訳(デコンパイル)することを固く禁止します。

  • ■このモジュールを弊社の書面による許可なく一部または全部を、2次配布することを固く禁止します。

ご購入

下記販売ページよりお申し込み頂けます。

【経済指標モジュール】販売ページ ProjectV logo